サンリオ【8136】の決算短信を分析をしてみた【2017年3Q】

サンリオ

私はサンリオの株主なんですが、第三四半期の決算発表から売られているので、握力を高めようと決算短信を見てみました。
ざっとみた感想は次の通りです。あくまで個人的な感想ですし、厳しい目で見ています。

3つの雑感

まずは3つ、感想を記載します。

配当性向が高すぎる

2017年3月期(2016年4月から2017年3月の1年間)の予算(着地予想)でも1株当たり当期純利益(a)は94.29円となっています。
このうち、1株当たり配当額(b)で80円を支払う予定としているので、配当性向は約85%(b÷a×100)となり、サンリオが行う新規の投資は厳しくなると考えられます。
また、サンリオの場合、株主優待も行うわけで、その引当額は54百万円であり、1株当たりの影響額は1円もありませんが、一応コストはかかっているという認識でいたほうがいいかと。

予算達成は厳しいかも

2017年の1月から3月の売上については、特に真夏のアイスなどのように季節的な影響で売上が爆発的に増加することは考えられにくいです。
売上が前年2016年の1月から3月と同額しか伸びないと仮定すれば、売上予算の達成は厳しいものと考えられます。
利益についてはコストカットなどの施策により、達成可能な水準かもしれません。

海外事業の伸び悩み(特に欧州と北米)

海外は軒並み厳しい状況となっていますね。
欧州と北米については赤字が出ているんですよね。来期も赤字が出れば、欧州事業と北米事業については、減損の対象になるかもしれないので要注意です。
減損になったら、利益は結構下がりますからね。そこで、株価がドカッと下がるので、そこでナンピンしましょうか。それまでキャッシュを貯めておきます。
欧州も景気がよろしくないようです。日本も個人消費が減っていますし、、、株価は金融緩和の影響か好景気ですが。

株価はどうなの?

まず来期の2018年3月期の配当は、減額になる可能性は高いものと判断しています。株価は2018年3月期を織り込みにいっているんじゃないでしょうか。
2017年3月期の配当が、利益に比べて高すぎるんでしょうね。
2017年3月期は、法人税等の還付金が入っています。税引後利益から配当するので、今後、2017年度の売上水準で推移すると減配は避けられません。
なんで現状は利回りが高く出ていますが、利回りも妥当な水準に落ち着くかもしれませんね。

今後のサンリオの事業展開

厳しい視点で見ましたが、利益は出ており、ロイヤリティなどのストックビジネスなので問題はないでしょう。
社長問題なども株価に影響を与えているのかもしれません。
今後のサンリオの事業展開に期待です。
あっ私は売りませんよ。例え配当が0円でも優待がなくなるまでは、売りません。

私はあんまりしませんが、最近だと貸株もあります。(貸株は株価下落要因にもなるので、私はあまりしません。)
貸株金利は0.1%とかですが、銀行利息に比べるとずっと高いです。
雑所得扱いなんで、20万以下の雑所得なら、所得税の確定申告の必要もないですし、会社員にはいいかもしれません。
貸株については、またの機会に書きたいと思います。




オイシックスはおいしく、安全、簡単!【共働きには節約も♪】

オイシックス

共働き、子育てママにおススメのオイシックスです。オイシックスは、有機野菜などの食材を宅配している会社です。
我が家では2週間に1度頼んでいます。おいしくて、安全で、簡単です!

オイシックスが取り扱う商品は、確かにイオンなどのスーパーと比較すると値段は高いです。
しかし、ついつい外食をしてしまう共働き世帯には、外食をしなくなるといった意味で、節約にもなります。

新鮮でおいしく安全な商品

オイシックスの商品は、まず何より新鮮でおいしいです!
また、独自の安全基準を設けており、安全です。
特にお子様には、安全なものを食べさせてあげたい!という方も多いと思います。

やっぱり、食べ物は安全なものがいいに決まってます。
スーパーでは買えない選び抜かれた食材を多く扱っているのも魅力ですよね。

今食べたものは10年後、体に出るというので、我が家では添加物が多すぎる食品は極力選ばないようにしています。
ちなみに我が家では、生活クラブやオイシックスなどで食費のほとんどを占めています。
外食はほとんどしません!
おいしい素材に、おいしい調味料があれば、手の込んだことをしなくても、ただ焼いて塩を振るだけで十分おいしいんです!

オイシックス

簡単レシピのKit Oisixは節約にもなる

オイシックスでは、Kit Oisixという商品も売っています。
20分で家族にやさしい食事が作れます!
レシピや調味料などもついているので、献立も考える必要ないですし、忙しいママには、うってつけなんです。

共働き世帯だと外食することが多いと思いますが、外食するなら、Kit Oisixです!
結局、外食する回数が減って、節約になるんですよね。

その上、スーパーに往復する時間も節約できるし、子どもにせがまれてお菓子など不要なものを買ってしまうということが減ります。

健康で安心な食材を食べることができ、食費も安くなり節約できるといいことづくめです。

Kit Oisixはこちらからどうぞ!試してみて気に入らなければ全額返金してもらえます。

【Kit Oisix】20分で2品作れます♪

KitOisix

オイシックスのメリットとデメリット

ここまで色々とおススメさせていただきましたが、個人的に考えるオイシックスのメリット、デメリットもご紹介します。

メリットは今までご紹介した通りです。

  • おいしい
  • 安全
  • 簡単
  • 結果的に節約(特に共働き世帯)

デメリットは一つ

  • 価格が高い

デメリットもお伝えしたほうが、納得がいくかなと考えていますので、敢えてお伝えしています。
オイシックスの唯一のデメリットは、価格が高いことなんです。

なぜ高いかを有価証券報告書をみて分析してみます。あくまで個人的な雑感です。

有価証券報告書からわかるオイシックスの利益率

オイシックスは上場企業なので、有価証券報告書が公表されています。
この有価証券報告書の損益計算書を見ると、売上総利益(粗利)がざっくり50%となっています。
要するに、仕入れた商品の値段が50円とすると販売する商品の値段は100円になるんです。販売価格は仕入価格の2倍ということです。

インターネットをする上で、販管費(広告費など)がかかっているので、ネット業界の利益率としては良心的なほうですが、公表データなので紹介してみました。

スーパーや外食の利益率

スーパーや外食の利益率も紹介しておきます。
スーパーの利益率は30%、外食の利益率は70%と言われています。
オイシックスの利益率はスーパーと外食の利益率の半分ぐらいということです。

お金よりも健康

オイシックスは価格は高いけど、それでも購入したい!という人も多いのは事実です。
大切なのはお金よりも健康です!

健康であれば、老後も働くことができます。定年が70歳~75歳になりそうですし、一番大切なこと、それは健康です。体が資本です!
安全な食べ物を食べて健康に気を使っていることで、体調を悪くして収入源がなくなることを考えると、お得かもしれません。

高いのにはきちんと理由があるんですよね。

「損して得とれ」と言われるように、長い目で食べ物にも気を付けていきましょう。

そして、オイシックスが初めての方は、デメリットの価格の高さを感じさせないお買い得な限定商品があります。
初めてなら断然こちらのセットから!

オイシックス
おそらく、利益は出ないんでしょうね笑
それだけ自信があるということでしょうか。
まずはお試しにどうぞ!

おまけ~オイシックスの株主優待をもらおう~

オイシックスの株主になって、オイシックスを応援してみたいという方は、GMOクリック証券で購入を考えてみるのもいいですね。
オイシックスは株主優待もあります。おいしいお米がいただけます。
GMOクリック証券は購入手数料も安いですし、GMOの株主優待をもらうと、購入手数料がキャッシュバックされます。

こちらも合わせてご覧ください。

KitOisix

オイシックス

ソーシャルレンディング投資状況を公開【2017年2月】

「共働き貯金.com(当サイト)の管理人はソーシャルレンディングを勧めているけど、本当に投資しているのだろうか?」
はい、もちろんしています。投資状況を公開してみます。

投資状況

みんなのクレジット

投資額:10万円
利回り実績:14.6%
分配金総額:1552円
キャッシュバック総額:13,000円

みんなのクレジットは「運用実績」のページで利回り実績が表示されるようになりましたね。
源泉徴収もしっかりとされていますし、文句ないです。

みんなのクレジット201702実績

以前の記事で予想した通り、新たなキャンペーンが開催されて利回りが上がりましたので、明日(2017/2/20)追加投資をするつもりでいます。
記事で言及した97号への投資はしてませんでした・・・

今なら新規口座開設で1000円キャッシュバック、15万円以上投資でさらに2000円キャッシュバックのキャンペーンも合わせて実施中です。

ラッキーバンク

投資額:30万円
年間利回り:9.4%
分配金総額:0円 (次回分配予定金額:2,891円)

ラッキーバンクも投資したばかりなので、まだ分配金はもらっていませんが、もうすぐ2,891円もらえるそうなので期待してます。

 

トラストレンディング

投資額:10万円
年間利回り:9.0% (キャッシュバックと誕生日プレゼント込みで14.5%)
分配金総額:0円
キャッシュバック総額:5,000円

トラストレンディングにも投資したばかりなので分配金はもらっていません。
キャッシュバック5000円はしっかり受け取っています。(メルマガ購読をして、10万円投資すればもらえます)
誕生日には500円分のQUOカードももらいました。

 

グリーンインフラレンディング

投資額:20万円
年間利回り:14%
分配金総額:0円

個人的に太陽光発電などの再生エネルギーが好きなので投資しています。利回りも高いですし。
本当は風力発電の方が好きなのですが、タイミングが悪かったようで投資できていません。風力発電所を眺めていると癒されますよね。(個人の感想です)

投資したばかりなので、まだ分配金は出ていません。

 

口座開設済みだが投資していない業者

以下の業者には口座開設をしていますが、まだ投資をしていません。

クラウドクレジットに投資をしていない理由は、私が外国株式を大量に保有しており、ポートフォリオが海外資産に偏っているからです。
ただし、海外資産を持っていない方は多いと思いますので、そういった意味でオススメしています。ソーシャルレンディングだけで海外に分散投資できるのは魅力です。
ちなみに、海外投資の確定申告については下記の記事で紹介していますが、結構面倒です。その点もクラウドクレジットを通せば楽になります。

オーナーズブックmaneoSBIソーシャルレンディングについては利回りが相対的に低いため、まだ投資していません。
はい、私のリスク選好が強いということです(笑)
これらの業者はリスクが比較的低いので、ソーシャルレンディング初心者の方には特にオススメです。
投資先の分散のため、私も今後の投資を検討しているところです。

FUNDINNOについては、まだファンドが募集されていないので、投資したくてもできない状況です。
日本初の株式投資型クラウドファンディングということで注目しています。

不動産投資は〇月まで待って!融資の引き締めに気を付けよう!

不動産

不動産の投資や購入は、2017年4月以降にやったほうがいいというお話です。
職業柄ですが、不動産登記をメインにやる司法書士の方や不動産業者の方、金融機関の方とお話しする機会がそこそこありまして。
何やら、きな臭い話が出てきているなぁと。

あくまで個人的な意見なので、ご承知おきを。

金融機関の融資引き締め

一にも十にもコレに尽きます。金融庁からの通達で、政府も十分気を付けているようです。
金融庁が金融機関に対して、融資の基準が甘いと警鐘を鳴らしており、金融機関の融資引き締めが2017年4月から始まるようです。

今は、金融機関も不動産投資をするための物件購入の融資を積極的に行っています。
それは数字からもわかり、アパートローン残高はバブル期の残高を超えたとか。

そのような状況は長期的に危ないと踏んでいる金融庁のメスにより、2017年4月からは、金融機関の融資に対する積極姿勢は、慎重な姿勢に変わると言われています。
要するに、融資が受けにくくなるということです。
借入がしにくくなると、今までローンを借りて投資用不動産を購入していた買い手(需要)が減ります。需要が減るということは価格が下がる可能性は高くなります。

そのため、4月以降、できれば7月以降に購入したほうがいいんじゃないかなーと。

不動産市況の盛り上がりの背景

日銀のマイナス金利により、ローンの金利も非常に低くなりました。
住宅ローンも1%を切りますよね。
不動産投資のローンも同じように低くなっています。
借入金利が低くなった影響で、今まで不動産投資に手を出せなかったサラリーマンなどが不動産市況を活発化させています。

もともと、実物の不動産投資は元手がたくさんある資産家(地主など)がするものなんです。多額の担保があるから出来る投資なんです。
そもそも、実物の不動産は投資金額が多額です。10万、20万のレベルでなく、5000万とか1億の話ですから。

しかし、言い方は悪いですが、庶民でも借入することで手が出るようになって、買い手(需要)が増えたことで不動産市況が活性化しているわけです。
(私ももちろん庶民です。相続も親からの援助もありません。担保となる資産もそれほど持っていません。そんな私でもフルローンで不動産投資ができるようでした。)

居住用の自宅であれば、「自分(たち)が住み続ける」という視点で選択すればいいわけで、別に資産価値なんて気にしなくていいわけです。

ただ、投資用のマンションは話が違います。誰も住まないまま空き室で家賃収入が得られず、ローンのみを払う羽目になったらどうでしょうか。
ローンを払っていける資金力があれば良いですが、例えば毎月30万の現金が出ていくことになればどうでしょうか。

物件を投げ売ってローンの返済にあてることを優先的に考えます。任意売却か競売ですよね。
なので、私は不動産市況が悪化するまでに、ある程度は、資産を貯めておこうかなと。投資はなんでもそうですが首をなが~くして、待つことが大切です。

それまでは、換金性の高い株とか、短期間で回すソーシャルレンディングでしょうか。
元本が回収されないリスクもありますが、オーナーズブックラッキーバンクなら、ローンを組まずに少額で不動産ファンドに投資することができます。不動産につきものの面倒な管理や手続きも必要ありません。不動産市況の悪化の影響を受けないとは言いませんが、短期投資かつ少額なので比較的リスクが低いです。

また、オーナーズブックラッキーバンクには、法人向けオフィス案件もあります。オフィスって滅多なことがない限り、なかなか移動しないです。

結局は労働することが一番の近道?

一時期、私も実物不動産投資をしようと考えていましたが、高すぎるなと思い、今のところは投資対象にしていません。
株とソーシャルレンディングをやっているんで、これ以上はリスクとらないほうがいいのかなと。

実物不動産については、税制面においても、個人で購入するなら、個人的にはそこまで魅力はありません。
なぜかというと、不動産所得で赤字が出ていても、土地の金利分はマイナスできないからです。
法人保有だといいですね。担保にもなるし、所得税の短期長期の譲渡所得とか関係ないですし。

これは、おかんのセリフですが、「汗水たらして働くこと」がお金を稼ぐうえでは間違いないと。楽してお金は稼げないと良く言われました。
まぁ働いて得たお金は元本割れしないですからね。労働を提供した側がお金を払うことなんてないわけで。
「汗水たらして働くこと」については、だいたい当たっていると考えています。

お金は上を見ればキリがないですしね。「よそはよそ、うちはうち」で、日々感謝の気持ちを忘れることのないよう頑張っていきたいです。
社会の役に立つには「汗水たらして働くこと」が一番の近道ですし。

当サイトでは資産の大切さを紹介していますが、毎月安定的に入ってくる「給料」こそ、資産形成の一番の近道かもしれませんね。
特に資産が少ないうちは給料を投資に回すことが重要になってきますから。近いうちに転職して給料を増やす方法についても紹介します。




確定申告の流れと書き方を画像つきで紹介~海外口座の預金と海外株式編~

確定申告を自分でできるよう、確定申告の流れ(手順)を画面付きでご紹介します。
ご自身の所得税の確定申告ができれば、納税の意識が芽生えます。
納税の意識を持つことで、税金がどこに使われているかなど、日本の経済や政治に興味を持つことにつながれば幸いです。

今回紹介する確定申告は、国際税務が絡んだものです。
普段、日本の税金について色々ご紹介していますが、本来私は、国際税務のほうが得意分野です。
英語は話せませんけど笑

今回は、下記の方を対象に確定申告の方法について説明します。

  • 海外の口座に預金をしており、海外で源泉税が発生している
  • 海外株式の取引で外国源泉税が発生している(やり方は海外口座の確定申告と同じです)

なお、日本国内の金融機関で外貨預金をしている場合は、預金利息から所得税が源泉徴収されているので、申告の必要はありません。
ここで紹介するのは、海外にある金融機関で預金をしている場合です。

では、無料でできる確定申告作成コーナーを使った確定申告書の作成方法をご紹介します。

事前準備と給料などの所得入力について

事前準備などは、こちらの記事を参考にしてください。

前提は以下の通りです。




確定申告入力の流れ

利子所得の入力

日本にある銀行口座の預金利息については、あらかじめ源泉徴収されており、分離課税なので確定申告の必要がありません。
しかし、カンボジア預金(海外にある銀行口座の預金利息)は総合課税の利子所得となりますので、利子所得を入力します。
確定申告作成コーナーにいって、収入金額・所得金額入力のところで利子所得をクリックします。
確定申告書作成コーナー48

一番目の質問は海外口座の預金以外に該当がなければ、「いいえ」と答えます。

確定申告書作成コーナー49

次の質問です。こちらも海外の預金利息のみであれば、下の画面のように答えます。
「特定口座以外での利子」を入力するをクリックします。

確定申告書作成コーナー50

カンボジア預金の利息を円換算した500ドル×為替レート110円/ドル=55,000円を入力します。

確定申告書作成コーナー51

給与所得の入力については割愛します。入力後は、下の画面のようになります。

確定申告書作成コーナー52




外国税額控除の入力

所得控除の入力をすると、下の税額控除を入力する画面になります。そこで外国税額控除の部分をクリック。

確定申告書作成コーナー44

「1 本年中に納付する外国所得税額」の欄で、カンボジア預金について下の画面のように入力します。
納付確定日と納付日は、支払日を入力すればOKです。
なお海外株式の場合は、所得の種類に「配当」「譲渡」などを記載します。

また、年2回配当があれば、例えば所得の計算期間は1.1~6.30と7.1~12.31の2回に分けて入力します。
支払時の為替レートが異なるので、年2回配当があれば2回分の合計を入力するのではなく、2回に分けて入力しましょう。
また、香港など預金の利息に源泉所得税がかからない国については、外国所得税額をゼロとして入力しましょう。

確定申告書作成コーナー45

次に、「2 国外所得の計算」で課税標準の合計を円換算で転記します。ここでは、55,000円です。

確定申告書作成コーナー46

「3 外国所得税額の繰越控除余裕額又は繰越控除限度額の計算」については前年以前に申告した場合などは記入ください。
今回は割愛します。

「外国税額控除額の計算がお済みの方」以降の部分は記載を省略して結構です。自動で入力されます。

外国税額の確定申告は以上で終了です。他に税額控除などの入力箇所がなければ「入力終了(次へ)」をクリックします。

確認する

そうすると下の画面が出てきます。利子収入と外国税額控除の欄に記載があることを確認します。確定申告書作成コーナー47

住民税や住所・氏名等入力は割愛します。
全ての事項を入力し、印刷ボタンをクリックすると、外国税額控除に関する明細書が自動で作成されます。

外国税額控除の適用を受けるためには、「外国所得税を課税されたことを証明する書類」が必要となりますので、確定申告時には忘れずに窓口に持参もしくは、添付書類台紙に貼り付けてください。