トラストレンディング2017年最初の投資案件が一瞬で募集終了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ショックを受けるサラリーマン

あけましておめでとうございます。
2017年1本目の記事です。

本日からトラストレンディングで2件の新規案件募集がありました。

不動産担保付きローンファンド45号(利回り9.5%、運用期間12ヶ月)と
トラストレンディング 不動産担保付ローンファンド45号

流動資産担保付きローンファンド44号(利回り10.0%、運用期間12ヶ月)です。

トラストレンディング 流動資産担保付ローンファンド44号

9:00募集開始だったのですが、10時頃に見たところ、既に募集終了していました。ショックです。これほどまでに早く埋まってしまうとは。

新年最初のソーシャルレンディング投資は参加できずに終わってしまいました。

トラストレンディングは案件が少ない割に、利回りが高いのですぐに埋まってしまうんですよね。

トラストレンディングは、新規で10万投資すると3500円のキャッシュバックがあるので、実質利回りはさらに高いです。

もっと投資案件数が多ければいいんですけどね。

残念ですが次回に期待です。

 

さて、不動産担保ローンと言えば、ラッキーバンクでも1月7日から新規案件の募集が開始します。

第175号ローンファンド Lucky Bank 65億円突破記念(利回り9.40%、運用期間17ヶ月)です。

ラッキーバンク 【1/7募集】第175号ローンファンド Lucky Bank 65億円突破記念

東京都渋谷区と中央区のプロジェクトになります。

こちらもトラストレンディングに負けず劣らず高利回りですね。

ラッキーバンクは以前にも紹介したとおり、自社の利益を削って投資家に還元してくれているので、利回りが高めです。

競争率が高そうなので1/7 11:00ちょうどにPCの前にスタンバイして投資したいと思います。

私は、今回30万円ほど用意してチャレンジするつもりです。

イメージトレーニングも入念に行っておきます。

ラッキーバンクに投資したい方はこちらから口座開設ができます。

それでは本年もよろしくお願いします。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*